ブログ

二人目で授乳服の便利さを実感

二人目を出産して、授乳室に入ってくれない、じっとしていられない長男のせい(?!)で、授乳服が必要となり、

便利さを実感しています。まだ幼稚園の年になっていないので、毎日公園やデパートへ二人を連れて行かなければ

いけません。おちおち授乳室など行っていられないので、公園のベンチ、バスの中、レストランで授乳しています。

飛行機内でも役立ちました。

授乳ケープ代わりに、幼児の水泳用着替えタオルを首からかぶって使用することもありますが、暑い、布が邪魔して

くわえさせづらい、なんといっても赤ちゃんの顔を見られないのであまり使用しません。

(福岡県・堀川様)

---------------------------------------------------

顔ボブ

コメント: この度はお便りありがとうございました。

確かに、二人目以降の赤ちゃんは、上の子に合わせて外出する機会がとても多いので、どこでも授乳しなければ

ならないことが多いですよね。

ぜひこれからも堀川様のおっぱいライフに授乳服をお役立てくださいね。

---------------------------------------------------

この記事をシェアする

関連記事

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る