アーカイブ:2017年 5月

  1. 茨城新聞に「国際助産師の日」の授乳ショー開催の様子が掲載されました。

    5月5日の国際助産師の日にちなんで毎年開催される、「快適お産おっぱいライフ 国際助産師の日in水戸」。当日開催された「授乳ショー」の様子が掲載されました。授乳服を着て実際に授乳している様子を見せながら、助産師さんと母乳育児について話し合いました。

  2. 2017年5月25日 ママが働きやすい企業として紹介されました

    株式会社ママハピ『ママが働きやすい企業』ホームページにて、モーハウスが掲載されました。ママ管理職率、ママ社員割合、育児休業取得率、ママに良い福利厚生や取組などが評価され、賞をいただきました。

  3. これで少し安心です

    お客様から届いたお手紙をご紹介します♪これで少し安心です  モーハウスの産前産後のブラをネットや雑誌で知りハーフトップを購入しましたが、現在妊娠中でワイヤーなしブラでもしめつけると胃がきもち悪くなったりしていたのですが、モーハウスのブラはまったく問題なかった。

  4. 私も頑張ろうって勇気が湧いてきました!

    お客様から届いたお手紙をご紹介します♪私も頑張ろうって勇気が湧いてきました現在妊娠8ヶ月、3人目出産予定の37歳です。5歳の男の子と3歳の女の子がいます。今、5歳になる男の子がお腹にいる時に、助産院を開業し、今年で6年目になります。

  5. もっとモーハウスの授乳服が広まるといいなあと思います

    お客様から届いたお手紙をご紹介します♪もっとモーハウスの授乳服が広まるといいなあと思います モーハウスとの出会いは産院でいただいたカタログでした。なんとなく気になりつつも初めての出産でバタバタした毎日。

  6. 「近代セールス2017年5月15日号」に代表のコラムが掲載されました。

      「近代セールス」で代表が連載している「虹色ワークスタイル 活き活き働くためのマインドセット」。今回は、「第9回 長期休暇のブランクは働き方と向き合う時間に」をお届けしています。

  7. 『地域人』に茨城県行方市での子育て支援の取り組みが掲載されました。

    地域創生のための総合情報「地域人 第21号」に、茨城県行方市での子育て支援の取り組みが掲載されました。

  8. これほど助かるとは!!【穴あきシリーズ】

    これほど助かるとは!!【穴あきシリーズ】アニタ助産院でMOHOUSEを知りさっそく準備(出産)品として購入しました。オーガニックコットンを取り扱っていたので肌にやさしいそちらを選びました。はじめての育児毎日使っています!これほど助かるとはおもってなかった程愛用しています。

  9. 『事業構想』に掲載されました

    「月刊事業構想6月号~ファッションの新事業~」に掲載されました。「授乳服で女性のマインドを変革する」企業として、授乳服開発の経緯や自治体との連携について、紹介されました。

  10. インナーのおかげでのんでくれるようになりました

    インナーのおかげでのんでくれるようになりました シンプル穴あきインナーが使いやすくて何日分かをそろえました。はじめての子育てで授乳が苦手でしたが、インナーのおかげで、だんだん授乳回数が増え、のんでくれるようになりました。アウターとあわせると更に使いやすくなります。

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る