エコ


人が生まれて初めて口にする食事。
いつでも新鮮。地産地消のオーガニックフード。

赤ちゃんの心も体も育ててくれる。
そしてママの心を満たしてくれる。

おっぱいはエコ。

調理が必要ないので電気も火も使わず、二酸化炭素も発生しない。
パッケージの資材も、容器を洗い清める水もいらない。
もちろん、容器も輸送も、それらを生産したり稼働するための装置も必要ない。

モーハウスは、おっぱいを通じてエコ活動を進めています。

<<主な活動>>

1、エコな育児<母乳育児>を支える環境づくり

2、国内での縫製に心がけ輸送にかかる二酸化炭素排出を抑える

3、端切れを生かした生地見本づくり

4、同梱される資料の定期的な見直しによる紙資材抑制

5、端切れを生かしたノベルティ開発

6、事務所、実店舗での省エネ活動(こまめな消灯、赤ちゃんにやさしい空調温度設定など)

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る