産後まで使えるモーハウスのマタニティウェア


赤ちゃんがお腹に来て4ヶ月。お腹が大きくなってきた・・・今までの服は小さくて着られない!

だけど、出産までの約7カ月のために

マタニティウェアを買うのももったいない。

太ってみえるデザインが多くて選びにくい。

 

そんなお声を良くいただきます。

 

そんな方に朗報!

モーハウスの授乳服は・・・

産前産後着られるデザイン 国内生産で 1点ずつ丁寧に作られているから、 洗濯にも強く、卒乳後まで長く着られる

授乳服なのにマタニティでも前上がりにならず、自然なシルエットを演出できる産後、日に何度も行う授乳を考え、授乳しやすさを追及した機能を備えているから、妊娠中~授乳期をラクにかしこく快適に過ごせます♪

 

試せばわかる!

モーハウスの授乳服の特徴をご紹介します!

1.考え抜かれたデザインの良さ モーハウスの授乳服は 産後授乳が始まってからだけではなく、 マタニティ期から長く着ることのできるデザイン。 特に出産前は、 授乳口がより分かりづらいデザインを選べば、 いつもの服感覚で安心ですよね。

毎月新作が発売されるので、お気に入りの1着が見つかるはず!

 

 

2.機能性抜群の授乳口付き。肌が見えずにすぐ授乳できる授乳機能にとことんこだわって作られているので、産後のなれない授乳にも安心してお使いいただけます。

3.安心の国内生産 。国内生産で丁寧に作られているため、マタニティ期はもちろん、日に何度も赤ちゃんにおっぱいをあげ、洗濯回数の多い授乳期も安心して長く着ることができます。

 

4.マタニティでも自然なシルエット。おなかが日に日に大きくなっても、前あがりになりすぎず自然なシルエットで着ることのできるようデザインしています。そしてもちろん、産後もキレイなシルエットで着ていただけるよう試行錯誤を繰り返して完成。だからこそ、産後は、授乳の機能をもつ機能服として、安心してそのままお使いいただけます。

5.悩んだら授乳服アドバイザーにご相談。悩んだときは、お電話をいただければ、授乳服アドバイザーがマタニティ期から授乳期まで、ブラやインナーなど商品選びのお悩みはもちろん、母乳育児に関してもご相談に応じています。アドバイザーのほとんどが母乳育児経験者なので、安心してご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-60-77-60

 

 

お客様から届いたお声を紹介します♪

 

 

Mama’s voice
私は今、妊娠中で6ヶ月に入ります。1人目を出産後、姉からモーハウスブラと授乳服をプレゼントしてもらい、着心地も良く、おしゃれだったのですべて、モーハウスの服で過ごしていました。

2人目を妊娠して、妊娠中でも、モーハウスブラや授乳服が使えると言うことで、今回は出産前から愛用させてもらってます。

季節ごとに新商品が出るので忙しい育児の中かわいい授乳服を選ぶのが楽しみの1つになり、外出時も授乳がしやすいので、お出かけも楽しくなりました。

安すぎる授乳服はデザインもいまいちで生地も悪かったり、着ていても楽しくなかったのですが、モーハウスの商品は、洗濯にも強く、着心地が良いのでとても気に入っています。これからも季節ごとに新商品が出るのを楽しみにしています。

(東京都・谷さま)

 

WEBショッピングサイトへリンク

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る