" />

ブログ

河合蘭さんの著書『安全なお産、安心なお産』(岩波書店)に代表光畑が事例として紹介されています。

かつては当たり前の出来事だったお産が困難になってしまったのは何故か?産む女性の視点から希望ある未来への手がかりを探った出産ライター河合蘭さんの著書『安全なお産、安心なお産 つながりで築く、壊れない医療』(河合蘭 著 /岩波書店)。第一章 "お産のたどってきた道「求めるお産」をつくり始めた女性たち"の項で「助産院や自然なお産と縁が深く、自分の出産の経験から問題意識を持った女性たち」の一人として代表光畑が紹介されました。(p.61)

この記事をシェアする

関連記事

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る