アーカイブ:2006年 7月

  1. 7月30日・日本誕生学協会イベント2006

    日本誕生学協会イベント2006
    「いのちってスゴイ!! 〜生まれてきた力、生きる力、感じよう!〜 」
    に参加しました。

    当日のプログラムはこちらhttp://www.tanjo.org/event/200607301.html
    日本誕生学協会がこの夏のイベントとして、 小学生の親子を主な対象とした「いのちってスゴイ!」というイベントを行います。 子ども達がいのちや誕生を実感したり、助産師による仕事紹介などのワークショップコーナーや、 これから思春期を迎える子どもを持つ保護者に向けて産科医や助産師の講演、 普段学校等のゲストティーチングで行っている「誕生学」のデモンストレーションも常時行い、どなたでも楽しめるイベントになっています。 この機会に「誕生」ついて皆さんで考えてみませんか?
     
    日 時 :  2006年7月30日(日) 9:30〜16:00
    場 所 :  オリンピック青少年記念センター センター棟
    受講費 :  無料

    ☆急募☆
     生後3ヶ月〜8ヶ月くらいの赤ちゃんとママ集まれ〜!
     おっぱいを飲んでいるかわいい赤ちゃんの姿を、ぜひ子供たちに見せてあげてください。
     また、かわいい赤ちゃんに触れさせてあげてください。
     イベントにご協力いただける方は、担当の杉山までご連絡ください。
     モーハウス 029-851-7373
      メール  takako@mo-house.net

  2. 茨城県男女共同参画広報誌・ハーモニー広場VOL.41


    画像(130x180)・拡大画像(463x639)

    6月30日発行の、茨城県男女共同参画広報誌・ハーモニー広場VOL.41 モーハウスが掲載されました。
    『私たちのチャレンジスタイル「モーハウス」〜授乳服の製造販売で子連れカンパニーを実現〜

    画像(126x180)・拡大画像(448x640)

    ハーモニー広場VOL.41は県のホームページからダウンロードもできます。http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/bugai/josei/harmony/harmony.htm

  3. 第2回 みえ母乳の会フォーラム

    「第2回 母乳育児フォーラム」に参加しました。

    今回も三重出張所の木本が授乳服の展示をいたします。
    つくばからはスタッフ葉梨もお伺いします。
    この機会にモーハウスの授乳服をぜひお手にとってご覧ください!
    お母さんはもちろん、お父さんもぜひお気軽にご参加ください。


    日時 7月9日(日) 14:00〜16:00

    場所 三重県立看護大学[大講義室] 津市夢が丘1丁目1番地の1
       http://www.mcn.ac.jp/ 
       
       ※駐車場が少ないため、できるだけ公共交通機関でお越しください。

    参加費 500円(みえ母乳の会会員は無料)

    講演 ?赤ちゃんはおっぱいを覚えているのか?
        
        池川 明(いけがわ・あきら)
        ■池川クリニック 院長

        ベストセラー「おぼえているよ、ママのお腹にいた時のこと」の著者。
        体内記憶、誕生記憶、新生児の記憶などから、母乳や、お母さんの妊娠中と産後の食事
        などをあかちゃんがどうみているか?などをお話します。

       ?「10ヶ条」を実践するために

        笠松 堅實(かさまつ・けんじつ)
        ■笠松産婦人科・小児科 院長

        1996年、日本で6番目に「赤ちゃんにやさしい病院」に認定される。
        母乳育児を成功させるための10ヶ条とは?
        院長自ら実践された内容をお話します。

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る