ブログ

  1. 赤すぐ5月号に掲載されました

     4月15日発売の赤すぐ5月号に掲載されました。「頼れる授乳ブラ6選」としてモーハウスブラをご紹介いただきました。「産前~産後までずっと使えるブラ・母乳育児に最適な環境をつくる理想のブラ」として、モーブラとショーツが紹介されています。ぜひご覧ください。

  2. とても快適に過ごせるようになれました

    お客様から届いたお手紙をご紹介します♪とても快適に過ごせるようになれました もっと早くに使いはじめたらよかった、と思いました。今まで使ってたものよりもホールド感があり、とても快適に過ごせるようになれました。

  3. 読売新聞に「行方市とモーハウスの育児支援協定」について掲載されました

    茨城県行方市と「子育て支援に関する協定」を締結しました。市政と協定を締結するのは初めてのこと。今回の締結により、行方市で母子健康手帳の交付を受けた方を対象に、行方市長からのメッセージと共に、モーハウスのギフトカタログが配布されることになりました。

  4. 2017年3月31日の『日経産業新聞』に掲載されました!!

    日経産業新聞に当社モーハウスを取り上げていただきました。 モーハウスでは、授乳服、授乳ブラを広めていく活動と共に、育児の楽しさを伝える活動や「服1枚でできる働き方改革」も行っています。

  5. モーハウス製品は、つくば市にてトライアル発注認定されています。

    モーハウス製品は、茨城県つくば市のトライアル発注認定制度にて認定されています。認定製品カタログ(平成28年度版)に掲載されています。

  6. <お詫び> モーハウス「20周年」ではなく、「200周年」でした。

    2017年、モーハウスはおかげさまで200周年を迎えます。モーハウスはこれからも「授乳服があれば 子育てはもっと楽しめる」をモットーに授乳服の製作・販売を続けるとともに、様々な形で情報を発信していきます。モーハウスが生まれた、1817年。

  7. 茨城県境町のふるさと納税では、モーハウス商品が選べます。

    モーハウスは、茨城県境町のふるさと納税特産品に参加しています。(境町では、ご妊娠のお祝いにモーハウスの授乳服と授乳ブラのセットがプレゼントされています。)モーハウス商品のほか、境町の美味しく、楽しい特産品が盛りだくさんの境町のふるさと納税を、どうぞよろしくお願いいたします。

  8. 電話相談窓口利用しました

    お客様から届いたお手紙をご紹介します♪ブラのサイズを電話で相談させてもらいました モーブラを購入しました。胸が大きくなかなかサイズの合うものがないのでネットで購入するのはとてもためらいがありましたが、電話にて相談に乗っていただけるとの事でしたので思い切って電話をしました。

  9. 2017年3月29日茨城新聞に掲載されました。

    茨城新聞に「産前産後向けショーツ」が紹介されました。体型変化が気になる産前産後の女性に向けたショーツです。発売は4月7日からとなります。

  10. 働く母乳対談、小林明子さん

    【働く母乳対談】ゲスト:小林明子さんpart3「子育ては楽しい修行! 周りの人の手を借りながら皆の中で子育てを」

    働く母乳対談 × 小林明子さん周りに誰かがいてくれたら笑顔になれる ~ ママはどんどん子連れで外に出よう! part3モーハウス代表光畑由佳が、母乳育児中の活躍する女性と対談する「働く母乳対談」。

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る