アーカイブ:2015年 3月

  1. DODA「共感転職」に掲載されました。

    転職サイト「DODA」内、「共感転職」というサイトに、弊社スタッフのインタビューを掲載いただきました。「共感を生む仕事の発起人」と「思いに共感した転職者」として、人事等を担当している土田と、通販を担当している大久保、それぞれの目を通したモーハウスが綴られています。ぜひご一読ください。

  2. All Aboutに新しい記事が掲載されました。

    All Aboutに、光畑による新たなガイド記事を掲載いただきました。「6割がトイレで搾乳、復職後の搾乳場所確保には?」、そして、「復職後の母乳育児が”時短”につながる5つの理由」という2つの記事を投稿しています。

  3. 『PERiNATAL CARE』4月号に掲載されました。

    周産期医療に携わる助産師・看護師・医師のための専門誌『PERiNATAL CARE』4月号(2015.4.1.)に掲載いただきました。今回は、職場復帰するお母さんへの母乳育児支援について、光畑と産婦人科医の田中奈美先生が対談しています。今回は連載10回目です。ぜひご一読ください。

  4. 『Parti』(とちぎ男女共同参画推進情報誌)に掲載されました。

    『Parti(とちぎ男女共同参画推進情報誌)』vol.139(2015.3)にて、「TOCHIGIで輝く☆”働くウーマン”プロジェクト」という事業の一環として行われた、2014年12月6日の光畑の講演の様子が掲載されました。

  5. 「子育てと仕事両立のコツは、子どもを言い訳にしないサイズ感」菊永英里さん

     子育てと仕事両立のコツは 子どもを言い訳にしないサイズ感〈自身と仕事のこと〉彼との喧嘩から生まれたアイデア。 光畑:菊永さんは「外れにくいピアスキャッチ」を開発、事業を展開されています。そして、今も子育て真っ最中。

  6. 「茨城新聞」に掲載されました

    「茨城新聞」(2014.0318)に掲載されました。3月15日に常陸大宮で行われた、男女共同参画推進講演会の様子を掲載していただきました。「新しい答えは私たちでつくる」「子育てできる環境が未来を信じる子どもたちを育てる」という事をお伝えしています。

  7. 「YOMIURI ONLINE」にミツハタのコラムの30回目がアップされました

    「YOMIURI ONLINE」(2015.3.26)にミツハタのコラムの30回目がアップされました。「復職後もおっぱいコントロールで「ラク」に子育て」と題して「変則授乳」と呼ばれる授乳スタイルを紹介しています。復職後こそ授乳できるとラクになるのだという事をお伝えしています。どうぞごらんください。

  8. 【福島】 いわき市内合同経営研究会講演会

    代表・光畑が講演いたしました。

  9. NHK「首都圏ネットワーク」で放映されました。

    NHK「首都圏ネットワーク」(2015.3.19)の「女と男 働き方あすへ」という特集の中で、モーハウスの取組みが紹介されました。

  10. 「茨城新聞」Webに掲載されました。

    茨城新聞Web(2015.3.22)に、3月21日にサイバーダイン本社(つくば市)で行われた、「第5回地方版クールジャパン推進会議」の様子が紹介されました。動画も掲載されています。

おすすめ記事

  1. モーハウスは、ジョイセフ東北被災者支援として物資を支援しています。
ページ上部へ戻る